前へ
次へ

肩こりの原因になる意外なこと

仕事を一生懸命するから肩こりになるとか、肩こりの原因はデスクワークだと思われがちですが、実はそうでもありません。もちろん適宜休憩を入れるのは大事ですが、デスクワークでも正しい姿勢で行っていればそれほど負担はありません。むしろだらけた姿勢でモニターを見ていたり、頬杖をついたりしているほうが肩や首に負担がかかります。それから、ペンの持ち方がおかしい人も上半身に変な力が入ります。正しい鉛筆の持ち方を小学生で習うのは何も見た目だけの問題ではありません。最も楽に長い時間字が書ける、合理的な持ち方だから教わるのです。鉛筆をグーで握って字を書いているとおかしなところに力が入るのがわかるはずです。箸も同じで、おかしな持ち方だと腕や肩、首の筋を傷めてしまいます。最近は箸やペンの持ち方をうるさく言う人は少なくなりましたが、自分の体を上手に合理的に使うためにも、正しい姿勢や道具の使い方は身につけておいたほうがいいでしょう。

Page Top